ゆく春フェイスブックページ。1月の投稿で最も多くの人に見ていただいたのが、こちらの写真と俳句でした。