Pocket

桃の枝室で待ちゐる雛祭       片海美智子

出番はもうすぐ

大朝寝すでに朝市仕舞はれて     大神柚津

これも旅のエピソード

着信の気になってゐる野の遊び    岩田織人

スマホが手放せない

春の夜やAI俳句の奮起せり      大橋静子

予定調和を越えることで人間の勝ち、価値

カーリング凱旋街に春陽射す     渡辺タミ子

そだね~の合唱

帯に褄はさむ芸妓や春時雨      石原まさ子

春の襲来

厄年のもう来ぬ齢初暦        渡辺伊世子

嬉しいやら寂しいやら

下萌や舌出す貝を商ひて       福士あき子

青柳かな

小鳥の巣子宮のやうに温からん    荒木きんたろう

羊水にまもられて

春愁やローズピンクのルージュ引く  金田葉子

気分転換

設への仕上げは妻にひな祭り     植村文彦

お母さんの最終チェック、ああ左右違う

一献の供はざる蕎麦山笑ふ      大津 浩

塩でいただく

ペン胼胝の消えし中指春愁      山田瑛子

筆の進まないことが

夫待つやくるりくるりと春日傘    髙橋純子

お出かけの待つも嬉しや

二歳児のほとほと頑固山笑ふ     村上博幸

ほとほとにくたくた

2015年のアーカイブへ  2016年のアーカイブへ  2017年のアーカイブへ

2018年のアーカイブへ