Pocket

交番のピーポ君にも春隣       片海幹子

ピーポ君は裸です

鍵掛けし音の確かさ冬の朝      渡辺伊世子

寒々とした金属音

鉛筆の芯が突つ張る大試験      高久靖人

肩肘も張って

三浦浜大根のれん延々と       大窪トミ

海風が育てるたくあん

膨らみもまばゆき母胎木の芽吹く   諸中一光

花咲くころにはママ

犬百態捲る楽しさ初暦        十河弘子

犬派と猫派あり

サーファーの海上銀座年の暮     浦野和子

芋の子を洗うよう

句を拾ひ育てて歩く雪の道      谷島展子

推敲に熱中して転ばぬように

百幹を揺らす溜息風花す        福士あき子

大きな嘆きが六花に

初暦見易き位置に移しけり      岩澤正春

新しい定位置をもらって

君咳けば小人が踊りでる如し     本間辰也

空也上人

煤逃げやインドへ旅に出るといふ   金田葉子

こりゃまたえらく遠くまで

年立てり無明の扉押す如く      川又曙光

智慧によって安らかに

正月の最前席の映画かな       サトウイリコ

ガラガラかギュウギュウか

カジュアルに正装混じり初句会    大津 浩

作者はネクタイきりりと

2015年のアーカイブへ  2016年のアーカイブへ  2017年のアーカイブへ

2018年のアーカイブへ