Pocket

詰放題脇に新茶の露店かな      大津 浩

草餅や見上ぐる本の山幾つ      村上博幸

八重桜ゼリーに咲かせ振る舞へる   高橋純子

人生の彩さまざまに雛あられ     新見久子

蕗の薹大きな夕日包みけり        高久靖人

春嵐去りて真顔の山戻る       渡辺伊世子

囀や日曜の街森となる        鈴木はな子

ひとつづつ触れては愛でる吊雛    金田葉子

アンコール立ちて膝より春ショール  山﨑カツ子

捕われて蝶のはげしき息づかい    松浦券月

リモコンが迷子になるや春炬燵    亀田浩代

春嵐違反駐輪薙ぎ倒す        倉林 潮

馬の仔の競ふを知らず跳ねにけり   福士あき子

暮れ行くを待ちたる春の月白し    浦野和子

ほつこりと茶柱の立つ雛の日     山田瑛子

2016年のアーカイブへ