豆皿に塩の白砂や銀杏の実            岩永紫好女

曼珠沙華群がり咲きて畦燃やす    川又曙光

秋暑し玩具箱なる中華街       村上博幸

燃えさかる紅葉なだれて川染むる   髙橋純子

秋夕焼さつと引上ぐ釣仲間      大津 浩

柿捥げばずしりと重き大地かな    倉林 潮

秋雨や議事堂囲む傘傘傘       植村文彦

銀杏散る我慢比べに負けた順     上野明子

かばかりの風大仰に秋桜       本間辰也

掛稲の稲架ごと浸る泥田かな     金田葉子

零余子飯入れなん塩のひとつまみ   谷島展子

秋天におさまりきらぬ磨崖仏     渡辺伊世子

銀盤の星舞ひ降りて馬肥ゆる     浦野和子

完璧にグッドデザイン曼珠沙華    北村千代津

幼子の回覧板と柿もちて       清水秀洋


2015年アーカイブへ